CASSETTES
  
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

カセット製作事業
 
米国西海岸でカセットの再流行の波が止まらない!最近になってカセットテープが再び世界的に見直されてきております。
約10年前から米国インディーズシーンでアナログ回帰が始まり、米国カセット売上高は前年比で増加基調。

この波は日本にもじわじわ押し寄せてきています!70~80年代に青春時代を過ごした世代には懐かしさを感じ、新しいジェネレーションには目新しさに加え、その外見の可愛らしさからもカセットテープに復活の兆しが見られており、様々なメディアでも取り上げられております。

どこか暖かく、それでいて角が取れていて、その一方で迫力のあるサウンドが楽しめるカセットテープ制作をサポートいたします。

詳しくは下記"CASSETTE EXPRESS"のロゴをクリックして専用サイトをご覧ください。
 





http://cassette-express.com




カセットテープの魅力
 
カセットは、デジタルメディアの様に曲を飛ばしたり、頭出しなどがスムーズに出来ません。その結果、カセットは全曲を通して聴くことになり、音本来の持つ味わいを見つけ出したり、一曲一曲をじっくり聴く機会を持つことになり、音楽と向き合えるきっかけにもつながります。
 
音楽レーベルにとっての魅力 
・音源制作費用の軽さ
・レコードと比較して短納期
・見せ方・話題性の発信
 
アーティストにとっての魅力
・自身の楽曲を1曲目から最後まで曲順通りに全て聴いて貰える機会の提供
・カセット本体カラーとのイメージカラーのコラボレーション
・イベントやフェス会場で気軽に販売出来る利便性
 
音楽ファンにとっての魅力
・カセット本体のサイズ感がリアルタイムに経験していない世代に目新しい
・インテリアとしても部屋に飾ることができ、インスタ映え
・デジタルとは違う暖かい音質の体験
 
これら観点から昔懐かしいカセットテープは、単なる音楽メディアだけではなく、デザインとして発信もできる最適な音楽メディアとも考えられます! 





http://cassette-express.com

  
 

カセットテープ製作


 
カラーバリュエーション豊かなオリジナル・カセットテープ制作を安心サポート!
 
①50本からの小ロット対応
②約4週間の短納期
③ハイクオリティーな音質で制作!
④カセット本体は透明・不透明・グリッター色・蛍光色など約60色の豊富なカラーバリュエーション
⑤ラベルは従来のラベルステッカー仕様、デザイン性のあるカセット本体直接プリントにも対応
⑥ジャケットはPケース入りJ-CARDに加えてスリーブのO-CARD仕様も!  

詳しくは下記"CASSETTE EXPRESS"のロゴをクリックして専用サイトをご覧ください。


http://cassette-express.com


カセットプレーヤー製作



オリジナルプリントのカセットプレーヤー製作します!
 
① 50個からの小ロットに対応
② 約4週間の短納期
③ フロントのパネル部分にフルカラーでロゴやテキストを自由にデザイン可能
④ オートリバース搭載
⑤ デジタル変換機能
⑥ 電源は単三乾電池2本で持ち運びが可能
⑦ USBポートから給電にも対応

その他、様々な仕様をご用意しておりますので、上記"CASSETTE EXPRESS"のロゴをクリックして専用サイトをご覧ください。