WHAT WE DO
  
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
OUR THINKING
 
 
私たちが発信していること

 

 
音楽はデータなのか?
かたちのないデジタル (データ)
+
かたちのあるアナログ (リアル)
 

音楽がデータ化された現在、ストリーミングでは手元に何も残らず、何か「かたち」のある物への購買需要から、リアルでフィジカルな音楽が望まれてきています。

アナログメディアは、デジタルの様に簡単に曲を飛ばしたりすることが出来ないため、アーティストのこだわりどおりに最初から最後まで曲順通りに聴くことになり、自宅でジャケットを眺めながらゆっくり聴く時間は、音楽と向き合えるきっかけにもつながります。

バイナルの復活と同様にカセットは、デジタル・ストリーミングに支配されているこの時代に、フィジカルやSNSを通じてアートも表現できる魅力的な音楽メディアだと提案しております。



音楽をリアルに残しませんか!
ストリーミング + フィジカル
 
 

   

 弊社は渋谷・富ヶ谷でアナログレコード・カセットテープ・プレーヤーの受注製作サービスを提供しております。アーティストの方々による多様なニーズに寄り添い、お問い合わせから製造・納品まで一貫してサポートさせていただきます。
音質のみならず、ビジュアルにもこだわった音楽メディアを「CASSETTE EXPRESS」
「RECORDS EXPRESS」にてご提案します (下記ロゴをクリック)。

 カセット・レコードやプレーヤー関連イベント協力、テレビ・ラジオ番組や雑誌取材、映画のタイアップや協賛をさせていただいております。特にカセットやラジカセがキーアイテムの案件、ブランドやライセンスとのコラボレーションなど、お気軽にお問い合わせください。お客様のニーズに応じて様々な提案をご用意しており、可能な限りご希望に沿えるよう対応させていただきます。また、本社ショールームにてサンプルの展示を行っております(予約制)。




http://cassette-express.com
https://records-express.com



OUR CULTURE

 

 

CASSETTE WEEK CASSETTE STORE DAY
  
毎年10月第3週 世界同時開催

手で触れられるリアルな音
リアルタイムにカセットを知らない人々へのきっかけに!
 
「カセットストアデイ」は音楽フォーマットとしてのカセットの有用性を呼びかける国際的年次イベントです。

2013年に英国ロンドンでスタートした後、その需要の高さから欧米アジアで開催される期待のイベントへ成長。日本では、英国本部により任命されたSide-B Creationsによって、2016年からカセットストアデイジャパン事務局が運営されております。その後、2022年からは米国の後継イベント「Cassette Week」とコラボレーションにより「Cassette Week x Cassette Store Day」の名称で毎年10月第3週に開催しております。

カセット文化を盛り上げたいという趣旨にご賛同いただいたアーティスト・レーベルに公式エントリーしていただき、カセットでの限定リリースを行います。また、ご賛同いただいたレコード店舗やショップに公式ストアとしてノミネートしていただくことで、その限定リリース販売やイベントを展開していただいております。

カセットストアデイジャパン事務局は、数多くのアーティスト・レーベル様や店舗様がこのイベントにご参加いただいている事の拡散、様々なイベントやメディア告知を展開いたします。
 
 

  
 

http://cassette-express.com
https://records-express.com

  
 

NEWS & PRESS
 
 

2024/06/01
新工場設立のお知らせ



「CASSETTE EXPRESS」運営Side-Bクリエーションズは、カセットテープのアッセンブリ施設を業務提携先のID Magnetech社(神奈川・相模原)内に設立いたしました。

これにより、当施設内にてデュプリケーションからレーベル製作や本体直接プリント・ジャケット製造及びケース挿入・最終ラッピング後の発送まで、一貫して完結する体制となっております。



アッセンブリ施設開設に伴い、カセット特有の歪み対策などデュプリケーション前の調整をご希望の場合、当拠点エンジニアとの「立ち合い」によるレベル調整のご案内をさせていただきます。当拠点はマスタリングスタジオではなくメディア製造工場のため、ミックス/マスタリングは行っておらず、デュプリケーション前のレベル調整(音圧など)の対応となります。

弊社ではカセットテープ製造の生産能力向上を図っており、お客様のご発注により迅速な対応が可能となっております。

今後とも一層のご愛顧をお願い申し上げます。
 

2024/05/24
リサイクル素材を使ったレコード『Music for Resorts』リリースイベント、5/24(金) 二子玉川 蔦屋家電イベントスペースにて開催!



日本、アメリカ、イギリス、メキシコ、カナダを拠点に活動する10組のアンビエント音楽家たちによるコンピレーション・アルバムを、地球環境に配慮した素材のレコードで発売! 本作レーベルの「Kankyō Records」によるリリースイベントを5/24に開催。今回リリースするコンピレーション・アルバムの利益はチャリティーとしてハワイ環境保全団体などに全額寄付され、このプロモーションを通じて、環境破壊やCO2削減を考えるメッセージを音楽を通じて世界に向け発信したいと考えております。
 


本作の製作は2023年に起こったハワイ・マウイ島山火事に端を発します。オーストラリアの大規模火災やハリケーン、大洪水や干ばつなど目を背けたくなる痛ましい災害はあげればキリがありません。これらの自然災害の間接的な要因とも言える気候変動、異常気象、そして大規模開発などによる有害廃棄物など、より広義の環境問題解決の一助となる為のチャリティーとして本コンピレーションはスタートしました。

美しかった景色や場所が失われていく、この現状に改めて目を向ける為、テーマとして掲げたのは『リゾートの為の音楽』です。誰もが心の中に持っているかけがえのない故郷の風景や自然は、誰かにとってのリゾートであり人々の心を豊かにする場所でもあります。このまま何もしなければ無くなってしまうかもしれない、守らなければならない自然を想起させる音楽を作るため、日本、アメリカ、イギリス、メキシコ、カナダを拠点に活動する10組の音楽家たちに声をかけ、楽曲制作を依頼しました。

このリリースのプロモーションとして、BOOK & CAFEの空間で、コンシェルジュがライフスタイルを提案する新しいスタイルの家電店「二子玉川 蔦屋家電 2F E-room1」にて、本作のアルバムのリリースイベントを開催。当日は、このコンピレーション・アルバムのレーベルで環境音楽のリスニングを提案している「Kankyō Records」のオーガナイズによるアンビエント・ライブを行い、1F音楽フロアでは今回リリースするリサイクル素材を使ったレコードの先行発売や、アロマがセットになった再生プラスティック素材のカセットテープも展示・発売。本イベントの音響は、ベルリンの音響機器メーカー『ADAM Audio』の高品質モニタースピーカーを使用。 尚、本作の利益はチャリティーとしてハワイ環境保全団体などに全額寄付いたします。

イベント概要
“Music for Resorts” Release Event @二子玉川 蔦屋家電
■ 日付  :2024年5月24日(金)
■ 時間  :15:00 ~ 18:00
■ 場所  :二子玉川 蔦屋家電 2F E-room1
■ 住所  :東京都世田谷区玉川1丁目14-1 二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
■ 入場料金:無料
■ 出演  :Live: Jesus Weekend, Minyo Delivery Service/DJ: Yudai Osawa 他
■ 機材提供:ADAM Audio(https://www.adam-audio.jp/)

 


2023/05/15
渋谷スクランブルスクエアにおける『The Shibuya Week 2023』出展



「渋谷スクランブルスクエア」において『The Shibuya Week 2023』が2023年4月28日(シブヤの日)から5月14日まで開催。Side-Bクリエーションズも出展させていただき、カセットプレーヤー、ラジカセ、レコードプレーヤーなどを展示販売。
 


2023年テーマ「Catch up. それぞれの“旬”を交換しよう」

「世界最旬宣言」をビジョンに掲げる渋谷スクランブルスクエアが、渋谷の中心から最旬のモノ・コト・トキを発信することを目的として2021年より企画をスタート。2023年はフェアに遊びに来たお客さまがトレンドとは世界線の違う奥ゆかしいものごとに触れることで、ハイスピードな時代の変化に流されない自分にとっての“旬”を見つけていただけるようなたくさんのイベント展開。ゴールデンウィーク期間中の渋谷の街全体をより一層盛り上げました。

 


2023/03/20
渋谷ヒカリエ 期間限定イベント『make (a) Camp』出展



「渋谷ヒカリエ」においてカルチャーショックスタジオ『make (a) Camp』が2022年12月23日から2023年3月下旬まで期間限定オープン。Side-Bクリエーションズもカセットプレーヤー、ラジカセ、レコードプレーヤーなど出展させていただきました。
 


コンセプト「カルチャーが交錯する価値観のたまり場」

Camp社がビジョンとして掲げてきた“偏愛で世の中に寛容をつくる”を体現して「アートの社会実装」「クリエイターの支援」を目的とするプロジェクト。渋谷ヒカリエ8/の期間限定スペースは、ギャラリー・ステージ・アトリエ・ショップ・オフィス・レストスペースなど多彩な顔を持ち、多様な人々がひとつの場所で混ざり合い、あらたな価値が生まれる空間となりました。

 


2023/02/01
新社屋に移転のお知らせ



このたび弊社は事業拡大に伴う人員増加により、本社社屋を下記の通り移転することになりました。
今回の移転を機に社員一同、気持ちを新たにして業務を遂行する覚悟でございます。
今後とも一層のご愛顧をお願い申し上げます。


 

新所在地:〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2-3-7
新所在地での業務開始日:2023年2月1日

 


2022/10/15
カセットテープの祭典「カセットストアデイ」サステナブルに開催



2020年は世界的なパンデミックの中、ソーシャルディスタンスを配慮して規模縮小での開催となり、翌21年は米国運営レーベルの中止や日本の緊急事態宣言等を受け開催中止を余儀なくされました。しかしながら10年目となる2022年、日本ではアメリカの後継イベントCassette Weekとコラボした「Cassette Week 2022 x 10th Anniversary Cassette Store Day」の名称で開催。特に日本開催におきましては、世界的な関心事となっているSDGs (Sustainable Development Goals : 持続可能な開発目標)に取り組み、カセットという音楽メディアでもサステナブルなアプローチを提案いたしました。
 


イベントとしては10月10日〜12日に「CASSETTE STORE DAY」エキシビションを渋谷TRUNK (HOTEL)のイベントスペースにて開催。

DESIGN UNDERGROUNDによる「ラジカセ」コレクション展示、 ストリートファッションのCREW ANDとの「コラボレーションTシャツ」商品販売、 アフターパーティのフライヤーを手がけた鈴木侑馬(ENDLESS HOMEWORK)による展示、幅広いジャンルのアナログメディアを取り扱うゴヰチカによるカセットテープ販売、さらにはカセットストアデイ参加商品のPOP-UPイベントを展開。

加えて地球温暖化に配慮した「再生プラスティック」や「バイオプラスティック」素材のカセットテープをこのイベントにて初披露!POP-UP最終日にはTRUNK (HOTEL)ラウンジにおいてアフターパーティを行い、Aru-2、BUDAMUNK、ILL-SUGI、MACKA-CHIN、PoLoGod.がゲストDJとして参加いただきました。

また、前夜祭には渋谷のライブハウスにおけるカセットリリースのアーティストLIVEと自作プレーヤーでカセットDJプレイを行う大江戸テクニカによりベントを盛り上げました。



 


2022/06/01
サステナブルなリリース + SDGs取り組み


地球温暖化や環境への配慮など世界的にエコへの関心が高まる中、幅広い業種でサステナブルなアプローチが求められておりますが、音楽・エンターテインメント業界でも地球に優しい取り組みは可能です。

例えば、実際に手に触れることが出来る音楽メディア「カセット」を通して、地球環境の大切さを実感できるように本体を再生プラスチックなどのエコ素材で作ったり、パッケージにもリサイクル素材やエコ素材を使用したりすることにより、音楽でも持続可能な環境への取り組みを発信しながらのリリースはいかがでしょうか?




弊社では世界的な関心事となっているSDGs (Sustainable Development Goals : 持続可能な開発目標)について、「カセット」というフィジカルなメディアでサステナブルなアプローチ「Re.Cassette」を提案しております。

カセット本体・ジャケット・レーベルにバイオやリサイクル素材などを使ったエコな制作を通して;
・音楽レーベルの方は地球環境に与える負荷削減のためSDGsへの取り組みをアピール
・アーティストの方は地球に優しい素材でのリリースにより環境を考えるメッセージ
・ファンの方はカセットを手にすることによりアーティストからのメッセージを共有

地球の未来を考えて環境に優しい「SAVE THE EARTH」の取り組まれているレーベルの方やアーティストの方のお役に立てればと思います!




 


2021/08/20
映画『ドライブ・マイ・カー』協賛 



(C)2021『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
8/20 (金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

 
出演:西島秀俊 三浦透子 霧島れいか/岡田将生
原作:村上春樹「ドライブ・マイ・カー」(短編小説集「女のいない男たち」所収/文春文庫刊)
監督:濱口竜介
脚本:濱口竜介 大江崇允
音楽:石橋英子
製作:『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
製作幹事:カルチュア・エンタテインメント、ビターズ・エンド
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ビターズ・エンド
2021/日本/1.85:1/179分/PG-12
公式サイト https://dmc.bitters.co.jp

弊社・CASSETTE EXPRESSは、映画『ドライブ・マイ・カー』を応援しています。


2021/07/09
映画『フィッシュマンズ』協賛 



音楽はマジックを呼ぶ
90年代を駆け抜けたバンド、フィッシュマンズ。
172分、心ふるわす音楽が今、鳴りひびく。

 
監督   手嶋悠貴
出演   佐藤伸治、茂木欣一、小嶋謙介、
     柏原譲、HAKASE-SUN、HONZI、
     関口“dARTs”道生、木暮晋也、小宮山聖、
     ZAK、原田郁子、ハナレグミ、
     UA、YO-KING、川﨑大助、
     西川一三、川村ケンスケ、こだま和文
     佐野敏也、植田亜希子
制作   SETAGAYA FISHERIES COOPERATIVE
配給   ACTV JAPAN / イハフィルムズ
https://fishmans-movie.com

弊社・CASSETTE EXPRESSは、映画「フィッシュマンズ」を応援しています。


2020/01/24
映画『サヨナラまでの30分』協賛 


 

新田真剣佑と北村匠海がW主演
彼が遺したカセットテープを再生する30分間、2人は入れ替わり1つの体を共有する——
切ない想いが重なり合いキセキを起こす、青春音楽ラブストーリー

 
監督   萩原健太郎
出演   新田真剣佑、北村匠海、久保田紗友、
     葉山奨之、上杉柊平、清原翔
配給   アスミック・エース
http://sayonara-30min.com

弊社・CASSETTE EXPRESSは、映画「サヨナラまでの30分」に応援・協力しました。


2019/11
月刊誌 『ステレオ』11月号掲載  


 

音楽之友社 オーディオの総合月刊誌「ステレオ」の11月号(10月19日発売)におきまして、表紙撮影の場所として弊社事務所を提供させていただきました。
また、同誌における「TEAC W-1200 ダブルカセットデッキ」の宣伝にもご利用いただいております。
同11月号では、不滅のカセットテープ・リバイバルとして特集が組まれており、マクセル「UD60FM」のカセットテープが特別付録として一本付きました。

背景となっておりますカラーバリュエーション豊富なカセットテープは、弊社「CASSETTE EXPRESS」サイトにて製作のカセット本体です。


2019/10
映画『WALKING MAN』 


 

野村周平が歌う魂のラップ X 日本を代表するラッパーANARCHY初監督  どん底からラッパーを目指す "音楽&青春"映画が誕生!
 
監督   ANARCHY
出演   野村周平 優希美青 柏原収史
     伊藤ゆみ 冨樫真 星田英利
     渡辺真起子 石橋蓮司
配給   エイベックス・ピクチャーズ
https://walkingman-movie.com

弊社・カセットストアデイジャパンは、映画『WALKING MAN』を応援しました。



2019/02/27
イベント総合・ライブエンターテイメントEXPO出展  

 

「RECORDS EXPRESS」・「CASSETTE EXPRESS」は、2019年2月27日〜3月1日に幕張メッセで開催の「イベント総合EXPO」「ライブ・エンターテイメントEXPO」に出展いたしました (ブース#9-50)。
 
同期間中はカラーバリュエーション豊富なレコード・ソノシート及びカセットテープの展示を始め、カセットテープ対応のカーオーディオでの試聴、自由にオリジナルデザインをプリント出来るポータブル・カセットプレーヤーセットのご提案を多くのご来場者の方々にご案内させていただき、大盛況のうちに会期を終えることができました。
 
弊社ブースへお立ち寄りいただきました皆様、心よりお礼申し上げます。


2018/10/13
カセットテープ祭典 CASSETTE STORE DAY JAPAN 2018



CASSETTE STORE はカセットテープの祭典を祝う国際的な年次イベントで、2018年は10月13日(土)に世界各国で同時開催。
 
2013年にCASSETTE STORE DAYは英国でスタート後、アメリカを始め欧州大陸でも開催され、2016年から日本でも公式スタート。同じくアナログメディアであるレコードの祭典「RECORD STORE DAY」にインスパイアされているが、CASSETTE STORE DAYはカセットテープを盛り上げることを目的としており、当日に向けてアーティスト・レーベルによるカセットでの限定リリース、公認レコード店舗・ショップでの限定リリース販売やイベント展開。
 
米国の西海岸では再流行の波が止まらず、世界各国でも人気再熱となっているカセットテープは、日本においても様々シーンで新譜をカセットテープでのリリースが相次いでおり、リアルタイムにカセットテープを経験していない現世代にとって新しいメディアにもなっている。
 


2018/08/04
映画『詩季織々』協賛 


 

『君の名は。』『秒速5センチメートル』のコミックス・ウェーブ・フィルムが贈る最新作『詩季織々』は2018年8月4日に公開。
中国を舞台に、3つの短編からなる青春アンソロジーの 1 篇、淡い初恋を描いた「上海恋」に登場するキーアイテムが、“カセット”
劇中では、カセットデッキを通じて、交換日記のようにお互いの気持ちを交わすうちに、お互いの気持ちも近づいていく主人公とヒロイン。

 
監督   リ・ハオリン
1990 年代の上海。石庫門(せきこもん)に住むリモは、幼馴染のシャオユに淡い想いを抱きながら、いつも一緒に過ごしていた。しかし、ある事がきっかけとなり、リモは石庫門から出ていき、お互いの距離と気持ちは離れてしまう。そして現代、社会人になったリモは、引っ越しの荷物の中に、持っているはずのないシャオユとの思い出のカセットテープを見つけるのだった。
配給   東京テアトル
宣伝   ガイエ
https://shikioriori.jp

弊社・カセットストアデイジャパンは、『詩季織々』公開記念カセットキャンペーンを応援しました。



2017/10/14
カセットテープ祭典 CASSETTE STORE DAY JAPAN 2017


CASSETTE STORE DAYは、音楽フォーマットとしてのカセットの有用性を呼びかける国際的年次イベントで、2017年は10月14日(土)に世界各国で同時開催。 昨年は、日本でのオフィシャルイベントにサニーデイ・サービス曽我部と田中が2人でいろいろやるBANDや佐藤タイジ(シアターブルック)、Omonotake他がLIVE出演、カセットDJとしてNONA REEVESの西寺郷太が出演し、大いに盛り上がった。
 
■SCHEDULE
06月30日(金) : エントリー受付開始
08月18日(金) : 第一弾リリース及びショップ発表
09月15日(金) : リリース及びショップ受付最終日
09月22日(金) : ファイナルリスト発表
10月14日(土) : CASSETTE STORE DAY 2017開催
 
カセットストアデイジャパンH.P:http://www.cassettestoreday.jp



2017/05/31
ライブ・エンターテイメントEXPO出展 


 

「CASSETTE EXPRESS」及び「RECORDS EXPRESS」は、2017年5月31日~6月2日に幕張メッセで開催されたました「ライブ・エンターテイメントEXPO」に出展いたしました (グッズゾーン#6-42)。
 
同期間中は、カラーバリュエーション豊富なレコード・ソノシート及びカセットテープの展示を始め、カセットテープ対応のカーオーディオでの試聴、自由にオリジナルデザインをプリント出来るポータブル・カセットプレーヤーのポーチセットのご提案、また、今秋に開催予定の「CASSETTE STORE DAY JAPAN」のイベント開催予定について、多くのライブ・イベント関係者にご案内させていただき、大盛況のうちに会期を終えることができました。
 
弊社ブースへお立ち寄りいただきました皆様、心よりお礼申し上げます。


2017/02/01
レコードストアデイ開催について 


毎年4月の第3土曜日(2017年は4月22日)に世界同時開催されるレコードの祭典「レコードストアデイ」にカセットテープでもエントリー可能な事をご存知ですか?
レコード制作には多額のコストと長期の制作時間がハードルとなり、参加を見送るレーベル・アーティストがおられますが、カセットは比較的に低コスト及び数週間の短納期での制作が可能です。また、見た目のパッケージにおきましても、そのサイズ感の目新しさ及び可愛らしさからも、「レコードストアデイ」のイベント時にも目を引くアイテムになると思われます。
弊社ではお急ぎのお客様には特急での制作も承りますので、お気軽にお問い合わせください。


2017/01
カセット制作サイト始動!


株式会社Vinyl Star Internationalは、レコードの聖地と言われてきた渋谷・宇田川町においてアナログメディアの制作サポートサイト「RECORDS EXPRESS」を運営しておりますが、この度、お客様のニーズに応えいたしまして、カセットテープの制作に特化した専用サイト「CASSETTE EXPRESS」のサービスを開始いたしました。
 
60年代の発売以来、レコードを録音したり、ラジオ放送番組のエアチェックで使われたり、オリジナルのミックステープを作ったりして普及してきたカセットテープ。CDの台頭により世界的に市場規模が縮小となり、さらにダウンロード・ストリーミングにより相次いでメーカーの製造が終了して細々と残ってきたカセットテープ。
しかしながら、ここ最近になってカセットテープが再び世界的に見直されてきています。
 
70〜80年代に青春時代を過ごした世代には懐かしさを感じ、新しいジェネレーションには目新しさに加え、その外見の可愛らしさからもカセットテープに復活の兆しが見られており、メディアでも取り上げ始められております。
 
弊社では、本来の温かみのある音質はもちろんのこと、ハイレートで録音できるなど技術的にも対応。海外指定工場においてハイクオリティでカラーバリュエーション豊富なデザイン性の高いカセットテープ制作をサポートいたします。
 
CASSETTE EXPRESS : http://cassette-express.com



2016/10/08
CASSETTE STORE DAY JAPAN - 日本事務局運営



株式会社Vinyl Star Internationalは、カセットストアデイ英国本部からの任命により2016年カセットストアデイの日本事務局を運営させていただきます。
 
カセットストアデイは、オーディオテープの祭典を祝うものであり、様々なメディアを通じてプレスキャンペーンも通じてカセットテープ文化を呼びかけております。
カセットストアデイの成功は、全てレーベル様及び店舗様の方々に参加していただく事にあり、加えて多くの著名なアーティストが再びカセットテープに興味を持ち始めている事を音楽ファンにこのイベントを通じて知っていただく事にもあります。また、カセットテープというフォーマットを愛する人々が常に居ることを発信し、この祭典がカセットテープを知らなかった若者へのきっかけになることも望んでおります。
2016年開催は10月8日
 
06月23日(木) : エントリー受付開始
08月01日(月) : 第一弾リリース及びショップ発表
08月26日(金) : リリース及びショップ受付最終日
09月01日(木) : ファイナルリスト発表
10月08日(土) : CASSETTE STORE DAY 2016開催
 
カセットストアデイジャパンH.P:http://www.cassettestoreday.jp
 

2016/03
VINYL STAR INTERNATIONAL - レーベル始動!



4/16 RECORD STORE DAYよりアナログに特化したリリースを開始。
第一弾となる7inchバイナルでのリリースは、ドラムス中村達也(元 BLANKEY JET CITY/LOSALIOS)とベースKenKen(RIZE)によるハイスペック・バトルバンド“SPEEDER-X”の初音源(今回7inchで初の発売)及びミクスチャーロック バンド”Heavenstamp”。
さらにバイナルに追随して復刻の兆しがあるカセットでのリリースも手がけ、日本では類を見ないハイレゾ・マスタリングによるカセット作品として、”惑星アブノーマル”のカセットブック及び”赤と嘘”のシングルリリースに加え、”the twenties”のライブ・バージョンもラインナップ。